声かけ写真展 2019@大阪 解説小冊子

かつて普遍的に行われていた、子供に声をかけて撮影する写真趣味ジャンル、声かけ写真。 「声かけ写真展」はその当時撮影された市井の写真家の傑作名作をキュレーションした企画展です。 回顧と祝福の写真展が、現代異常ミームによって数万人を血まなこにさせ、表現のプロレスが発生…! 2019年7月に行われた大阪展で配布された解説小冊子。展示作品抜粋と豪華な寄稿陣のコメントを収録。 展示参加作家 / どんちゃん、友美(トモヨシ)、Najim P. Richardson、もずす、中里明 コメント寄稿 / 木澤佐登志、睫攷、鳥胸インターネット、Juan B.、ももと☆もと 解説 / 器具田こする教授 発行 / 器具田研究所 表紙カラー/本文モノクロ 総ページ数24
販売価格
1,500円(税込1,620円)
購入数